電波媒体を検討している~テレビタイム広告の購入と効用~

<テレビタイム広告の購入方法>

テレビタイム広告の料金は、様々な要素から成り立っています。それらすべてを足し上げて提供秒数に応じて配分したものが正価です。但し、料金は、実際には番組に対する需要と供給に左右され、皆が欲しがる人気番組にはとても高い料金が必要になることもあります。テレビ番組の提供にあたっては、既に提供しているクライアントが優先されることがあります。すべての既存クライアントが継続意向をもっている場合、後から同じテレビ番組を提供したいと思っても、枠の空きが出るまで待つしかありません。
tv_cm_03

 

<テレビタイム広告の効用>

テレビタイム広告の効用は、コストあたりのターゲット接触率に優れていることです。
もうひとつは番組を提供していることによる提供感の獲得です。また、これ以外にもテ
レビタイム広告には、提供スポンサーのインナー対策といった効果もあります。
広告スペースの効用で最も重要なのは、自社商品のターゲットと番組視聴者が同一であ
れば、ターゲットに対して効率よく広告接触させられることです。さらに、同じ番組で
毎回CMを流すことができるので、繰り返しメッセージを伝えることができ、複雑なメ
ッセージでも理解してもらえます。

テレビタイム広告は、番組が持つイメージを自社の企業イメージへと転写させ、番組コ
ンテンツの一部としてクライアントのイメージとを一体にして視聴者の中に蓄積させる
ことが可能です。
 
一方、注意すべき点もいくつかあります。1つ目は提供期間が長いことです。一度契約
してしまうと6ヶ月間は連続して毎週出稿しなくてはなりません。また、共同提供者が
多い場合、先に述べた提供感というメリットを充分に得ることができません。人気番組
の提供を希望するなら、時間をかけて待つしか方法がありません。