交通・屋外広告を検討している~屋外メディア~

<屋外メディア>

待ちやロードサイドなどの屋外で展開されるメディ
アのすべてをいいます。例えば、ビルの壁面に掲出
された広告や、ビルの屋上に何メートルにもわたっ
て横たわった大型看板や、デパートの屋上から垂ら
されたお中元の大型売出しを知らせる懸垂幕なども
屋外メディアに含みます。また、東京・渋谷駅の交
差点から見えるビルの壁面大型ヴィジョンから流れ
る広告も屋外メディアです。渋谷駅前の歩行者数は
1日平均50万人ともいわれています。そのため歩
行者数の多いところの大型ヴィジョンはとても効果
の高い広告メディアとなっています。
out_media_01

 
屋外メディアにはマスメディア広告と違い、小規模予算で可能な場合もあり、そのため
昔から多用されている広告メディアの一つです。しかしブランド論が盛んに唱えられる
ようになってからは、屋外メディアにも新しい価値が見直されてきています。屋外メデ
ィアには単に認知度を高めるためだけでなく、ブランドイメージを高める効果も見直さ
れ始めているからです。特に最近では、屋外広告はブランドと消費者をつなぐタッチポ
イントとしての重要な一翼を担うという考え方が一般的になってきました。このため海
外の高級ブランドには、屋外メディアを積極的に使用し始めているブランドが多くあり
ます。

 

屋外メディアが見直されている証左として、街全体を巨大な広告として捉えた手法や、
より目立つメディアとして、広告トラックなども多用されるようになってきています。
8.5メートルもの巨大な商品模型を積んだトラックを交通・歩行者数の多い街へ繰
り出せば訴求力も高まりますし、なにより新鮮な手法がそのままブランドイメージに
転化されることが可能です。