1.盆踊りのポイント

■夏です!いや、まだ夏前ですが、イベントの準備は今から!!
 

☆初回ですから景気良く☆
 

盆踊りのポイントは、「音響」にあります。
 

ひとつは機材の問題。
イベントだから大きな音を出せればいい、という問題ではありません。
 

アンプ・スピーカーの出力を考えましょう。
割れた音は、参加者の気持ちを不快にします。
スピーカーの向きも考慮しましょう。
近隣への心遣いがトラブルを未然に防ぎます。
 

参加グループの持込楽曲が多いため、未だにカセットテープが幅を利かせていますが、選曲、頭だしの点でMDが一番です。曲出しの間違いもありませんし、モタツキも防げます。
 

音楽著作権(ジャスラック)について。
町内会で行う盆踊り大会は、「個人の楽しみ」の延長と考えられるので、多分大丈夫でしょう。
ポスター、チラシで、大々的に行う商店会主催の盆踊り大会は、「商売の一環」と解釈されるので、楽曲使用料の支払を考えたほうが無難でしょう。
 

自己申請で、支払も後払い可能です。案外安いと感じる金額ですよ。(個人差あり)
 

**************************************************【情報】******
 

 詳しくは、日本音楽著作権協会(JASRAC)ホームページを
 見て 、ご確認ください。
                http://www.jasrac.or.jp/
 

**************************************************************